「薪の移動」カテゴリーアーカイブ

薪割りと薪活の「腰の救世主」アイテム【ログトング】

タメゴローです!

 

薪ストーブのための薪を集めたり、作ったりといった「薪活」は、大変ですが楽しいものでもありますね。

しかし肉体的にはハードな側面が多いのもまた事実です。

特に「腰」!

そんな薪活での「腰の救世主」と言っても過言ではないアイテム、【ログトング】について書いてみたいと思います。

続きを読む 薪割りと薪活の「腰の救世主」アイテム【ログトング】

「木箱」に薪が入っている風景は、ストーブまわりのグレードが一段上がりますよ

タメゴローです!

 

いきなりですが、タメゴローには薪ストーブをやっていて、ずっと、そう、ずーっと、「不満に思っていたこと」があったのです。

薪の調達が大変?

⇒ いやいやそれはある程度慣れでしょう。

 

薪ストーブのメンテがメンドクサイ?

⇒ オーバーホールも楽しいものですよ!

 

そんなことよりもっと重要なことです!

それは、薪ストーブのすぐ近くの屋外に置いている

「薪を入れる箱がダサい!(笑)」

ということでした。(すみません、激しくどうでもよいかもですね笑)

続きを読む 「木箱」に薪が入っている風景は、ストーブまわりのグレードが一段上がりますよ

薪割りと薪活の「腰を楽にしてくれる」アイテム~ログピック~

タメゴローです。

みなさん「薪活」はがんばっておいででしょうか?

タメゴローは最近義理の弟夫婦がタメゴローの勧め(強制ではないはず?)もあって薪ストーブを導入した家を新築(設計:タメゴロー)したこともあり、薪活支援もあり今年は例年より薪活に力を入れた年となりました。

もちろん今年集めている薪はすぐに使えませんから、今頑張ってあつめている薪は来年使う薪となるのですが、それでも集中的に薪あつめをすることとなっている近況です。

そんな「薪の情報を聞けばすぐにアクションをする」ということを短期的に繰り返してしていると、やっぱりきますね。

そう 「腰」 に。。。

薪づくりに関わる作業って全般的に地味ですが体の負担が大きめなんですよね。

続きを読む 薪割りと薪活の「腰を楽にしてくれる」アイテム~ログピック~

薪運びを楽にしてくれる【アルミハウスカー】は、最も実用的な運搬カートです

タメゴローです。

いきなりですが、タメゴローの奥さんが「腰痛」になりました。笑

image

趣味のスポーツをしていた際に、ちょっと無理をしたのが原因なのですが、そうなってしまうと日常生活の中でひとつ支障が出てきました。

それは、燃やすための「薪を薪棚からストーブ直近まで持ってくる」ための「薪運び」

タメゴローも休みの日や夜には運ぶのですが、ウィークデーはやはり奥さんに頼ることとなります。

別にエアコンを使ってもらえばよいのですが、奥さんが「エアコンの風がキライなので、なんとか薪ストーブを使いたい」という、見上げた薪ストーバー根性の持ち主なのでした。笑

続きを読む 薪運びを楽にしてくれる【アルミハウスカー】は、最も実用的な運搬カートです

カンガルーログキャリーエプロン ~薪の移動と作業に必須アイテム~

タメゴローです!

IMG_7409

薪づくりや、薪の整理、そして、ストーブの近くに薪を持ってくる際に、両手だけでは薪は数本しか持てずに、何度も往復することになりがちです。

そこで、トートバッグのような袋を考えられますが、薪って結構重いのです。。。

手さげタイプだと腕力がないと、結局あまり量はもてません。

タメゴローは、そういった場合、薪ストーブの先輩から新築祝いとして頂いた、

カンガルーログキャリー

を使っています。

続きを読む カンガルーログキャリーエプロン ~薪の移動と作業に必須アイテム~

ゴリラカートは、男ゴコロをくすぐる薪移動の道具です

タメゴローです!

「割った薪」や「割る前の玉切り」を”移動”する際に使えそうな道具を探しています。

タメゴローの親は農業をやっているので、

定番の「一輪車」

運搬用一輪車(カート車)深型

はすでに使ってたりします。

これはこれで活躍してもらえますが、この「一輪」というところが、こと「薪移動」として考えたときに改善したいところでした。

続きを読む ゴリラカートは、男ゴコロをくすぐる薪移動の道具です

薪あつめ~楽をするための機械~

タメゴローでっす!

1 IMG_6485-2

今回は山の中まで薪を切り出しに行く人のはなしです。

あまり表面立っては話しに上がりにくいのですが、薪ストーブの薪を自分でつくる人にとっては、

「丸太や玉切りの移動・運搬」

は結構大変な作業です。

 

この重労働で危険のある、薪となる丸太や玉切りの移動・運搬の省力化・安全化をするには?

以前の記事で書きましたが、

本職の林業家の方々はどうしているか?

答えは

⇒A.できるだけ「機械」を使います。

で触れた”楽のできる”「機械」について書いてみます。

続きを読む 薪あつめ~楽をするための機械~