”殺虫剤を使わない”シンプルな【蚊(虫)”対策】で、自宅の「庭生活(ガーデンライフ)」はもっと幸せになります

タメゴローです!

45827132_480x319

タメゴローは、お仕事で「建築設計」をさせてもらっているのですが、家に住む人にとって、”いちばん身近な自然”である「自宅の庭」というものを、「生活を豊かにしてくれるすばらしい場所」だと考えています。

  • ハンモックでゆっくり寝そべったり
  • みんなでバーベキューをしたり
  • 夏にはプールをしたり
  • 縁側(ウッドデッキ)で夕涼みをしたり
  • ガーデニングを楽しんだり

など、室内だけでは得難い「シチュエーション」と「開放感」と「気持ちよさ」が得られる「庭」は、「家を楽しむ」ためには非常に重要な場所だと思うからです。

昔の家はエアコンがなく、自然の風を最大限に有効利用することからも、縁側や間口の広い引き戸などによって、今よりも「家と庭」の境界線があいまいでした。

また日本の文化も、そういった家のつくりから生まれたものが多くあります。

昔は家で過ごすということは、屋外である庭も含めてのことだったのです。

家と庭で「家庭」ですからね。笑

 

タメゴローは家の”中”だけでは享受できない楽しさのある”屋外”である「庭」を、もっと生活に取り込んでほしく、このブログではハンモックなどをおすすめしていたりします。

都市型住宅などでは土地の有効利用をするため、どうしても庭の面積は小さくなりますが、例えどんなに小さくても、”自宅にいながら自然と触れることのできる”一番身近な自然だと思います。

 

しかし、そんな庭で楽しいバーベキューなどをしていても、快適にハンモックで寝そべっていても、そーっと近づいてきて邪魔をする「ニクイヤツ」がいます。

 

それは、【蚊】です。

m_145

耳元に寄ってきたときのあの「プーン・・・ッ」という不快な音。。。

せっかくリラックスしたり、楽しんでいるのに、一瞬でかゆくなる気がしますね。。。笑

 

この蚊対策としては普通は、昔から定番の香取線香やベープ、肌にスプレーする虫除け、吊るすタイプの殺虫剤などが想像できると思います。


バポナ 虫よけネットW 1年用

しかしこういった殺虫剤、”生命力の強い”虫を殺したり寄せ付けないことができるほどの「薬剤」なので、残念ながら人体にも無害というわけではありません。

(哺乳類には効果の低い薬剤で作られていることが多いですが、やはり体にいいものではありません)

今回は、そんな「薬剤」に頼らないでも蚊を寄せ付けず、庭を”もっと快適”に使えるようにする方法を書いてみたいと思います。

 

■殺虫剤を使わない”蚊”対策

それはズバリ!

 

扇風機】です!

 

「え?扇風機 ?」

という反応だと思いますが、これが蚊に対し、実に”合理的”で”効く”のです。

 

・なぜ扇風機なで蚊対策になるのか

これは大きく2つの理由があります。

扇風機を使うことで、

  1. 人の体温をごまかし二酸化炭素を散らすことで、人(目標)の位置把握を混乱させる
  2. 風を吹かせ蚊に”飛行障害”を引き起こさせる

という効果があるからなのです。

 

1.体温をごまかし二酸化炭素を散らすことで、人(目標)の位置把握を混乱させる 

蚊対策をするためには蚊を知ることが大事です。

蚊は人(目標)の位置を把握するために、体温などの「熱」と、呼吸から排出される「二酸化炭素」を頼りにしています。

そのため、扇風機の風により体温の分布をごまかし、二酸化炭素を空気中に散らしてしまうことで、敵(蚊)はこちら(人間)の位置把握させにくくできるというわけです。

 

2.風を吹かせ蚊に飛行障害を引き起こさせる

実は、蚊の飛行方法は非常に風に弱いのです。

本体も軽く、羽も透けるほど繊細に作られており、それらを駆使して飛ぶのですから、強い風には耐えられません。

v4-029-26-a

実際に蚊の”飛行速度”1.5~2.5km/h程度の低速で、飛行能力も低く、室内でも扇風機の風やエアコンなどで”飛行障害”を起こし飛べなくなってしまうのです。

さらに血を吸って身体が重くなると、より飛行能力は低下します。

この性質を利用して、「わざと飛行障害が起こる風速を作り出す」のが扇風機というわけです。

コンビニなどの入り口で、大型扇風機がブーンと回っているのを見たことがありませんか?

あれもこの性質を利用し、蚊だけでない虫全般に飛行障害を起こさせ、店内に入らないようにしているわけです。

 

・どこに置く?どんな扇風機でもいいの?

基本的には自宅の室内で使っている扇風機で大丈夫です。

しかし家庭用は「風速が遅い」ので、蚊に飛行障害をおこさせるためには「人の近くに」扇風機を置いてください。

一人や二人でバーベキューならテーブルの近くに、ハンモックなど”動かない状況”で使うなら、これまた近くに置くことで十分です。

バーベキューなどで、移動が多かったり、10人ぐらいの人数になったりすると、机の配置によりますが2~3個ぐらいではちょっと足りなくなっちゃうかもしれません。

そんな時は、コンビニなどで使っている”業務用の扇風機”である「工業扇」が風速が早くすることができるため、遠くに置いても1台で庭の”広範囲をカバー”できてしまってオススメです。

山善(YAMAZEN)工業扇風機

ちなみに、このジェネリック家電で有名な「ヤマゼン」の工業扇は、タメゴローの知る限り「建築現場」での使用率もナンバーワン。笑

質実剛健で価格も安く、丈夫な”現場”アイテムです。

”機能が形になった”シンプルなデザインですし、風速が早いので人と扇風機の距離もとることができ、遠くに置いておけるので、「庭」で使うのにはすごく便利です。

羽がオレンジ色なのは「回っているか」が一目で分かるためですが、気になるのであれば、羽だけ缶スプレーなどで黒く塗ることで黒(濃いグレー)一色になり雰囲気を変えられます。

風量「強」なんて本当にすごい勢いで、蚊だけでなくいろんなものが飛びそうですから。笑

 

・夏だとさらに合理的

屋外である庭でバーベキューなどをする時期というと、春夏秋が多いと思います。

その中でも特に多いであろう「夏」は外気温が高いため、風で涼をとることのできる扇風機があると、格段に快適で、しかも蚊や虫対策にもなってしまうという、まさに一石二鳥、いや”一石三鳥”な合理的さです。

湿度が高くなりがちな「ガーデニング作業」や「庭いじり」にも”気持ちのいい快適な風を送ってくれます。

 

・”扇風機で”もっと庭(屋外)を楽しみましょう

「庭や屋外をもっと積極的に使いたかったけど、蚊などの虫がネックだった」

という方は多いと思います。

また自宅ではありませんが、「キャンプ」でも、虫がちょっと、、、という方もいると思います。

しかしこの方法なら、自宅はもちろん、最近のオートキャンプサイトでは「電源付き」が多いので使える方法ですね。

この「扇風機での蚊(防虫)対策」なら、殺虫剤などの薬剤も使わず、安全に、しかも涼しく快適に過ごすことができると思います。

ぜひやってもらい、いちばん身近な自然でもある「庭」からも”もっと家を楽しんでほしい”と思う、タメゴローでした~。

 

山善(YAMAZEN)工業扇風機


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA