image

もっと早く知りたかった…。薪割りを”劇的に”楽にしてくれた【アミノ酸】

タメゴローです!

みなさん、薪割り生活を楽しんでますか~!

タメゴローはあいかわらず楽しんでいます!笑

2IMG_5171

しかし、薪割り自体は楽しいけど、

「中年」

と呼ばれる歳にってくると、期間を空けて久しぶりにやったり、今日しか休みがない!って場合で、一気にやったりすると身体がきついですよね。。。
(年上の先輩方、若造のくせに軟弱な事を言ってごめんなさい。。。)

今日はそんな薪割りにつきものである

「疲労問題」

を、”劇的なんちゃらビフォアーアフター張りに”解決してしまう【アミノ酸】についてのお話です。ちょっと長いかもしれません。笑

1.薪割りをすると疲れます

あたりまえですが。笑

タメゴローのように「一冬分」の薪を全部割っている人だったら、

6トン程度の薪

が最低限必要となってきます。燃焼効率の低いものや、サイズの大きいストーブだと、倍近くの10トン程度になることもあると思います。

それだけ割っていたらそりゃ身体は疲れます。笑

IMG_5206

薪を割るだけならまだしも、割った薪を移動させたり、薪棚に積んだり、チェーンソー作業もあります。

山に入って「切り出し」までする人はもっと重労働です。

 

薪作業では、いつも仕事などでは使っていない筋肉を使いますし、作業の負荷も軽いスポーツどころですまないことがあります。

そんな「疲れ」や「筋肉痛」を次の日に残して仕事に支障が出すようでは社会人的にまずいですし、えもすると薪づくりが苦痛と感じてしまうかもしれません。

それでも好きでやっている。って人が多いのが「薪ストーブ」と「薪割り」でもありますけどね。。。

 

2.中年なタメゴローは疲れと筋肉痛が抜けにくくなりました

タメゴローは身体を動かすことが好きなので、スカッとできる薪割りが大好きで、あまり苦痛と感じたことがないのですが、35歳を超えた頃からでしょうか・・・

当日の「筋肉疲労」

翌日の「筋肉痛」

が身体から抜けにくく感じ始めました。笑

 

空いた時間でわりと頻繁にやっている「薪割り」はまだしも、ひさしぶりに「チェーンソー」を振るったり、午前中いっぱい「薪の移動」などをすると、その日の午後はすっごい筋肉疲労(筋肉痛はなく)で、身体が言うことをききませんでした。

またタメゴローは「持病の腰痛」があるため、激しい運動などの後は”少し腰を曲げて”歩いたほうが楽なのですが、その姿を見て、奥さんには「おじいちゃんみたい」と言われる始末。。。

ちくしょう・・・。

若かりしころは、2日おきぐらいで自転車などをしていたため、それなりに体力には自信があったんですけどね・・・。

 

3.どうやって”疲れにくい”薪割りをするか

疲れない、楽しい薪割り生活をするためには、どうしたらいいか。
(ある意味ふざけた目標ですが真剣に考えてみました。笑)

一日の割る量を減らして、できるだけ割る日を増やすべきか?なども考えました。。。

しかし、仕事は休みといっても、タメゴローには奥さんや子供もいますし、唯一の家族サービス・・いや、ふれあいの時間です。笑

そのほかにもしたいことは山積みなので、時間はどれだけあっても足りません。

やはり効率よくいきたいところ。

ついに「薪割り機」導入か?とか考えたり。。。

なんとかならんかな~?と考えていた時に、ふと思い当たったことが、

 

「そういえば、今も自転車している先輩に聞いた、自転車に乗るときに必ず飲むという【アミノ酸BCAA】ってものを、薪割りのときに飲んでみたら、ちょっとは楽になるのだろうか?」

IMG_7558

ということでした。

これをきっかけに【アミノ酸】が、

 

タメゴローの薪割り生活を”劇的に”変えてくれました。

IMG_5387

結果すから言っちゃいますけど、すごいんです!【アミノ酸】って!

 

4.アミノ酸BCAAって何者?どんな効果あるの?

IMG_6779

使い始めて効果があったので調べたのですが(笑)、スポーツの世界では、アミノ酸BCAAはもはや「飲んで当たり前」。

もし飲んでなければ、

「えっ!飲んでないの!?飲まなきゃ絶対に損だよ!?」

って扱いでした。

特にタメゴローの先輩のように長距離を自転車で走る「ロードレース」はもちろん、最近急増している「ランニング」「ジョギング」などは必須サプリメントとなっています。

アイススケートの羽生君なども飲んで集中力をあげているとのことで、仕事が忙しく、スポーツから遠ざかっていたタメゴローとしては、「浦島太郎」か「宇宙人」になった気分を味わいました。。。。

 

知っている方はいいのでしょうが、タメゴローのように知らないって方には、はっきりいって、「知らないと損」なのでアミノ酸やBCAAについて説明書いてみます。

餅は餅屋。専門の方々からの引用です。

 

A. アミノ酸やBCAAってなに?

BCAAは、Branched Chain Amino Acidsの頭文字で、分子構造から分岐鎖(ぶんきさ)アミノ酸と呼ばれ、具体的には必須アミノ酸であるバリン、ロイシン、イソロイシンのこと
BCAAとは | グリコ 健康科学研究所

私たちの体の血管や内臓、皮膚、筋肉などのもとになる「タンパク質」を構成しているのが20種類のアミノ酸です。

そのアミノ酸ってジャンルの中に、必須アミノ酸というものがあるわけです。

 

B. じゃあ、必須アミノ酸ってなに?

体たんぱくを形成する20種類のアミノ酸のうち、11種類は他のアミノ酸から作ることができます。しかし、残りの9種類は体内で合成することができません。この9種類のアミノ酸は「必須アミノ酸」とよばれ、食事から摂取することが不可欠です。
味の素KK|「健康」な毎日のために|知る・楽しむ

”体内で作り出せない”9つのアミノ酸が「必須アミノ酸=BCAA」なわけですね。

 

C. それでBCAAとやらの効果は?

合宿前と比べて、対照飲料摂取グループ、BCAA含有飲料摂取グループとも、筋肉痛の増加がみられましたが、BCAAの摂取により筋痛の発現が抑制されることがわかりました。
また、疲労感については、合宿前と比べて,対照飲料摂取グループでは有意に増加していましたが、BCAA摂取グループでは有意な増加は見られませんでした。BCAA摂取グループでは、疲労感が抑制されることがわかりました。
BCAAによる筋損傷、筋疲労と筋痛の軽減|大塚製薬

これは大塚製薬が何らかのスポーツ合宿で、アミノ酸の効果を臨床したものですね。

簡単に言うと、アミノ酸を摂ることで運動による「疲労感」と「筋肉痛」を減らすというすごい効果が確認できた、ということです。

IMG_6804

D. BCAAは筋肉の回復にどう影響するの?

トレーニングをすると筋肉が壊され、「回復→超回復」を経て、前よりも強くなっていきます。この「回復→超回復」のときには筋肉のタンパク質が合成されていくわけですが、BCAAを摂取していると、このプロセスが強化されるのです。つまり筋肉の回復を早め、超回復をより効率的に引き起こすことができるようになるのです。
出典プロテイン・サプリメント・トレーニング情報【DNS公式 DNS ZONE】 スーパーアミノ酸〜BCAAについて

BCAAを摂ることで、運動で傷ついた筋肉を「効率的に」「早く」回復させることになります。

 

E. なんと!集中力まで上げちゃいます

運動を続けているとトリプトファンというアミノ酸が血液中に増えてきます。これが脳に入ると「セロトニン」という物質を作り出すのですが、それによって精神的な疲労感や集中力の低下が引き起こされてしまいます。
BCAAはトリプトファンが脳に入り込むのを邪魔する作用を持っているため、これを摂取することによって試合や練習の後半に起こりがちな集中力の低下を防ぎ、最後まで疲労感を感じずに本来の力を出し切ることができます。
出典プロテイン・サプリメント・トレーニング情報【DNS公式 DNS ZONE】 精神を研ぎ澄ますBCAA

疲れて集中が切れるのにもメカニズムがあったというわけですね。

これをBCAAは最後まで途切れない集中力を保つ働きをするのです。

この「集中力を下げさせない」っていうのはすごくないですか?

 

F. じゃあ、飲むタイミングは?

大塚製薬佐賀栄養製品研究所にて行った研究結果によると、BCAAは摂取30分後に血中濃度がピークになることを確認しました。
よって、運動30分前から、運動中のこまめな摂取がポイントです。
出典BCAAの摂取タイミング|BCAA基礎知識|アミノバリュー – 持久系アミノ酸BCAA含有|大塚製薬

BCAAは運動の30分前と、運動中も継続的に飲むのが効果的ということですね。

 

どうです?すごいでしょう?【BCAAアミノ酸】!

タメゴローが作ったわけでないですが、自慢してみます!笑

こんな効果があるのに、

「体力を使う”薪割り”の時に【BCAA】を摂らないのはもったいない」

ということが、分かってもらえたと思います。

 

5.アミノ酸BCAAを薪割りに使う 

具体的にBCAAを摂り、薪割りなどの作業をすることで、

image

  • 筋肉疲労が軽くなる
  • 翌日の筋肉痛も軽くなる
  • 身体の回復も早くなる
  • 集中力が長続きする

となり、結果として

「薪割りによる肉体疲労を軽くし、翌日の筋肉痛と疲れを早く抜いてくれる」

というわけです。

しかも、

「集中力まで持続させてくれる」

ので、斧などの刃物を扱う作業で、集中力が切れて起こる事故などの心配も減らしてくれます。

 

タメゴローは、こんな効果を”劇的に”感じてしまったため、今では手放せないものとなってしまっています。

 

しかし、上記の効果を期待するには摂取量とのも関係があり、一般的には2000mg以上の摂取が必要とのことです。

そのため、サプリなどでも含有量が2000mgが基準になっていたり、一錠500mgなどで足し算しやすくできています。

 

6. 薪割りに飲むなら、どのアミノ酸BCAAがいいの?

じゃあ、薪割りにはどんなアミノ酸をのめばいいの?ってところです。

薪割り時のタメゴローのオススメは【BCAAが3600mg】入ってるこれ

アミノバイタル プロ 3600 30本入箱です。
(画像はAMAZONにリンクしてますので今の値段も分かりますよ)

ちなみにこれを1回分に換算すると大体110~120円ぐらいですので、ジュースやビタミン剤よりも安いです。(ちなみにビタミンも入ってます)

ただ、ちょっと独特の”苦味”があり味は好き嫌いがあるかもしれません。

これは自転車の先輩からも聞いていたことでしたが、なるほどな苦味でした。笑

まぁ、”薬”などに比べたら全然苦にならない程度ですが。

ちなみにタメゴローには大丈夫な味でした。
(なんでもおいしくいただきます。笑)

薪割りは軽いスポーツなどよりもよっぽど身体を酷使します。

薪割りが長時間になってくるのであれば、BCAAは効果持続が短いため、運動中も継続的に飲んだ方が集中力も続き、カラダも楽です。

 

そのためタメゴローは【BCAAが2200mg】入っているこれ

アミノバイタル 2200 30本入箱を、途中の「休憩時にもう一本飲む」というやり方をしています。

これなら1回分で大体60~70円ぐらいの計算ですから、3600mgよりもさらに財布にもやさしいので、タメゴローはこれを常備しています。笑

IMG_7559

味もこちらの方が甘めです。

口どけもよく、一口で飲める量なので飲みやすいです。

 

実はタメゴローは仕事のときでも、

IMG_6824

  • 遠方への出張
  • 長距離の車移動
  • 現場で一日検査

など、身体を動かす機会がある場合は、2200を飲んで行きますし、1回分が小さいのでいつでもかばんのスキマに入れてます。

IMG_7558

疲れにくさはもちろんですが、集中力が上がる実感があったので、今ではこのBCAAアミノ酸はビタミン剤よりも仕事では手放せないものとなりました。

「仕事でBCAAアミノ酸を飲んでいる」って、なんかアスリートっぽいですね。笑

 

7.BCAAアミノ酸は【純度】が大事!

またタメゴローが「このメーカーのものを愛飲している理由」があります。

これは簡単な話で、このメーカーのものが

「高純度」

といわれており、また実績としても

「愛飲者が多い」

からです。

IMG_7560

このメーカーよりも安いBCAAもありますし、タメゴローもいくつか飲み比べてきましたが、安いものは純度が低いとのことで吸収効率が悪く逆に身体に負担をかける場合がある、と知りました。

ちなみに

「アミノ酸をとることで身体に負担をかけること」はありません。

アミノ酸は基本的には「食物」なので。

人間は食べ物を食べると肝臓などの臓器を解して、栄養素に分解して吸収をします。

その際に肝臓などを使うので負担をかけています。

言ってしまえば、食べ物を食べること自体が身体への負担なのですね。

そこをアミノ酸は「臓器に負担をかけずに吸収される」という、臓器などにとってもすばらしい物質なので、医療の現場でも患者の

「肝臓などに負担をかけずに身体の回復を早める」

ために使われているぐらいです。

 

8.大量買いはやっぱりお得

アミノ酸の残念なところは、アミノ酸含有量が多いものほど、コストが高いところですね。(ビタミン剤やジュースよりは安いですが。)

これに対して、あたりまえでしょうが、

「少ない数の入っているものの方が1回当たりの単価は高くなり、数の多いものの方がもちろん安くなる」でタメゴローは対応してます。

オススメとしては、一度少ないものを買って、効果を感じられたり、身体にあっているなと感じられたら、次からは大量買いしてしまうことです。

2200はなぜかあまり「まとめ売り」してないので、アミノバイタル 30本入箱を個数まとめて買ってますが、スポーツで不動の人気がある3600ならAMAZONなどでも、

アミノバイタル プロ 180本入箱
アミノバイタル プロ 120本入箱

といったようにまとめ売りがありますので、ずいぶんお得です。

「買いに行く手間も省ける」ので、タメゴローはAMAZON大好きです。笑

 

9.実は高齢の方にも人気

とにかく身体が疲れにくくなり、スタミナが持続するのです。

高齢の方は、朝飲むと身体が活動的になり、動きやすくなるとのことなので、生活に取り入れてみてください、とメーカーは推奨しているぐらいです。

 

10. 鬱病などにも効果があるとされている

ストレス社会真っ盛りな日本経済。

そんな日本の社会で働く人は、世界的に見ても精神的に追い詰められやすい環境のようです。

現在研究中ですが、そんなストレスが原因と考えられ発症するといわれるうつ病などにも、有効ではないかといわれています。

なぜなら、うつ状態で足りなくなるといわれるホルモン、「セロトニン」と「ノルアドレナリン」はアミノ酸を材料として作られるものなのです。

摂取することで不足が解消されるのは、良い状態に近づくのではないかといわれています。

研究が進み、大手を振って有効な”改善策”となりえる日がくると、いいと思いますし、予防策になったりするとさらによいですね。

11.そんなわけで

最初はサプリメント的なものをとって薪割りなんてなんだか邪道?とか思って部分もありましたが、今ではこうやって身体をケアすることも、長く無理なく楽しく薪ストーブ生活をしていく上で大事なことだと実感しています。

image

それと、薪割りはやっぱりスポーツだ!と改めて思いましたね。笑

薪割りをがんばっているみなさんになもアミノ酸BCAAで、

「薪割り時と翌日の劇的な身体の楽さ」

を体験してみてほしいタメゴローでした~。

アミノバイタル 30本入箱


アミノバイタル プロ 180本入箱


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA