賃貸マンションでも、”ホッチキス”で【安く】【簡単に】【地震にも安心な】あこがれの壁掛けテレビ生活ができちゃいます

タメゴローです!

tv102wa
(ECO FUTURE HPより)

今回は建築設計のお話です。

県外で賃貸マンションに住んでいる、タメゴローの友人から電話があり、

「賃貸マンションだけど、TVを壁掛け式にしたいんだ」

という内容の相談を、いきなりうけた時の話です。。。笑

■賃貸で壁掛けテレビをしたい・・・?

 

「え?賃貸マンション住まいだよね?壁に「穴」あけちゃだめでしょ?」

というと、

「もちろんそうだよ!」

と、何を当たり前のこと言ってんの?的な返事を返されました~。笑

「そこをなんとかならない?それも”安く”で!」

という、なんとかならんかな~的な、よくある話だったのです。

まぁ、せっかく頼ってくれたんだし、と「ダメもと」でちょっと考える時間をもらい、電話を切ることにしました。

img_wall_mount_tv

そんでもってネットや建築雑誌をあさっていると、ちょっと衝撃的なアイテムを発見してしまったというお話です。笑

 

■壁掛けテレビはよいものです・・

壁掛けテレビっていいですよね。

タメゴローの家も新築の際に、やはり壁掛けテレビにしましたが、やはり良いものでした。

  • 場所をとらない
  • 足がないのですっきりする
  • 高さを好きに設定できる
  • 置き型のように地震で倒れてこない
  • 何よりスタイリッシュ!

そんな【壁かけテレビのある生活】を友人が手に入れたがる理由が、実はタメゴローの家に遊びにきて、この壁掛けテレビのある空間を見たからだったりするので、頼みを無下にできなかったりするわけです。笑

 

■当たり前に、壁掛けテレビを考えると・・・・

タメゴローの当初の概念的には、

「TVを掛けても自立できる壁」

を作り出そうと、頭をひねっていましたが、やはり地震などで揺れたり、倒れてきたりするのが怖いので、床と天井と壁に突っ張る構造体にしようかな~、などと考えたわけです。

それはそれで「立体感」も出せるので、デザイン的にも悪くなかったのですが、友人に電話して、天井などの様子を聞いた上でこれを突き詰めていってみると”「天井」”が構造的な面で弱点でした。

建築をやっていない人はまず知らないことだと思いますが、一般的な天井は、「上から吊られた材料を支える」為の構造になっていますので、いわゆる「下からの突っ張り」には強くないのです。

構造体がむき出しになっているような天井であればよかったのですが、友人宅のような一般的な天井では、重いテレビなどを地震に耐えられるようにするのは困難でした。

また、費用的にもちょっとした工事となってしまい、気軽にできる範疇でないものとなってしまいます。

世間では「突っ張れば大丈夫」的な”神話”をよく聞きますし、まぁ、そういう耐震商品も売っているので、あまり言及しませんが、タメゴロー的には、「友人にはオススメできないなぁ」となり、他の案を考えることとしました。

 

■ホッチキスで安く・安全に・・・?

専門誌やメーカーカタログ、建築雑誌など、資料をたくさん探し、果ては広いネットの海もさまよいつつ・・・。笑

そこでタメゴローがたどり着き、これなら「構造的」にも、「デザイン的」にも大丈夫!というものにたどり着くことができました・・・

それが、

 

「壁に ”ホッチキス” で留める、壁掛け金具」

 

でした。

 

は?

何いってんの?

 

ってなりますよね。。。。

あるのです。

そんな「何いってんの?」なアイテムが。笑

 

それがこれ、

「賃貸住宅」などで、壁掛けTVをあきらめていた方必見!

 

【ホッチキスだけでテレビを壁掛け?】:
テレビ壁掛けショップ本店

で、紹介されている



【TVセッター壁美人】という「ホッチキスだけでテレビを壁に固定」してしまうという、信じられない金具です。

 

テレビも、「小さいものだけじゃないの?」って思ってしまいますが、【大きなTVも楽勝】でいけてしまいます。

【地震】とか大丈夫?って思ったら、

最近のテレビは”大型化”しているので、壁掛けをせずに「置き式」で使っている方が、地震で倒れてくる可能性が高く危険なのです。

また、気になる【耐震性】は「東日本大震災」想定の実験もしており、それにも十分に耐えられると実証済みです。

ホームページで説明動画を見てみても、体重80キロの男性が”飛びついても”大丈夫でしたし、ちょっとすごいな・・・!

なにこれ?って感じですよね。。。

 

■「建築的な視点」で見ても納得の強度・・・

これはよく考えると、構造的にとても「合理的」なものでした。

確かに細いホッチキスですが、材料は”引っ張りに強い”鉄であり、【数多く刺す】ことで摩擦抵抗で耐える構造っていうのは、建築でも良く似た材料があります。

「ギャングネイルプレート」というのですが、2×4住宅や、木造建築の小屋組(屋根の構造)に使われる金物で”針のいっぱい付いた鉄のプレート”です。

img_gangtruss
ギャングネイルプレート(プライムトラス様HPより転記)

↑ こんな針がいっぱいのプレートです。

34
プレートを使ったトラス小屋組(共栄木材様HPより転記)

↑ こんな風に強く固定が必要な、小屋組みなど大事な部分に使ってます。

それで屋根の荷重を支えちゃっているので、若かりし頃、始めて見たときは、

「は?これで大丈夫なの?」

ってなったのを思い出しました。笑

けどこの金物、もちろん「建築基準法」に適合してる強度をもった小屋組みが作れるほどなので、とっても丈夫なんですよ。

 

■「どこにでも設置できる」のは、とてもありがたいこと・・・

話をもどしますが、これらの会社のHPでホッチキス固定の強度データなどを見る限り、問題なさそうですし、何より

「どこでも設置できる」

というのは、すごい強みですもんね。

普通の金具であれば、「柱が近くに無いと固定できない」などといった「制約」が多いですが、”ホッチキスで場所を選ばず”ミリ単位で自由に設置する位置を自分で決められるのはとっても大きな利点です。

家や家具の配置は、家族の成長と生活の変化により変わっていくべきだと、タメゴローは考えます。

そのためできるだけ暮らし方の融通の利くように「可変性」を重要視して住宅を設計いますが、これならば「ホッチキスだけ」で済んでしまうので、「テレビの位置をちょっと変えたい」といったことにまで対応できてしまい、本当に自由ですね。

 

■自分でできるから【工事代が0円】で済む・・・

また、「自分で出来る」のも大きな要素ですね。

自分でやっても「30分程度の作業」で済むようです。

しかもホッチキスを打っていくだけ・・・。

 

もし、”一般的な壁掛け金具の設置”を工事業者さんに頼むと、それだけで、

・金具代 1~2万円程度(大きいものはもっと高額です)

・壁の固定下地代 5000円程度

・元の壁の撤去処分費 1万円程度

・ビニールクロスなどの仕上げ工事費 1~2万円程度

・工事費 2~3万円程度

の合計で少なくとも【7~10万円程度は】かかりますので。。。

 【テレビセッター壁美人】であれば、元の壁をいじらずに、今のままの壁で済むので、特に賃貸では

「大家さんに、お伺いを立てる」

などという「非常にわずらわしいこと」をする必要もなくなります。

 

■壁に目立つ【穴】をあけないので、退去の時に改装費の請求を心配しないで済む

 

「けど、ホッチキスでも壁に”穴”はあくんでしょう?退去するときに大金を請求されないか心配。。。。」

 

って方がいると思います。

しかし、【ホッチキスの穴】って、言われてもわからないほど小さいんです・・・。

どれぐらい小さいかというと、ネジ、ビスより小さいのはあたりまえですが、画鋲の穴よりもはるかに小さいのです。

下の比較画像を見てもらうとよく分かると思います。

 

img_removal_comparison

↑左からホッチキス、画鋲、ビス(ネジ)です。

「ここを見て」と言われて、間近で見れば「確かに小さな穴があるような、ないような?」のレベル

↑ この写真は「ホッチキスの穴があいた状態」のビニールクロスの壁ですが、どこに穴があるかわかりますか?

見てのとおり「ここに穴があいています」と言われなければ気づかないレベルですね。

 

もし、「穴があいてるじゃないか!」といわれたとしても、安心してください。

実は、ビニールクロス”だけ”の張替えなんて安いものなのです。

少なくとも、工事費用に【管理会社や大家さんの”利益”が含まれてくる】8~10万などの請求額に比べれば必ず安いです。

 

気になる方は、ためしに自分でネットで探してみてほしいと思います。

パッとみただけでも、

6帖の大きさの部屋全部張り替えて、29800円

とかでやっている内装屋さんがあるぐらいです。
探せばもっとあると思いますが、探すのが面倒であれば、

価格.com リフォーム 無料一括見積もり

などの 「3社見積りをとってくれるサイト」は便利だし、無料なので見積りだけでもとってみましょう。

ましてや一面だけの張替えなら半値以下でしょう。
(お願いする場合は必ず価格交渉をした方がいいですよ)

 

これが「ネジ」や「釘」などで固定しちゃうタイプの”普通の壁掛け金物”だと、ちょっと無理がある金額だと思いますので、ホッチキス様様ですね。

 

■我慢して生活するんなて”もったいない”ですよ・・・!

「穴あけたら請求されるかも・・・」と考えて、やりたい「壁掛けTV」を我慢するのは、はっきり言って「もったいない」ですし、「損」していると思います。

やり方はいくらでもありますので、タメゴローは自分理想に近い生活をするべきだと思います。

早速友人に電話して、この「ホッチキスで壁掛けTVができる金具 壁美人」の存在を伝えると、

「さっすが!やっぱりあるやないか!」

と、調子のいい返事をされつつ、感謝されました。笑

後日、無事に自分で30分程度で設置できたそうで、

「安く、地震にも安心な、あこがれの壁掛けテレビのある生活ができるようになった」

と喜んでくれていましたのでまぁ、いいか。。。

12_02+(73)_convert_20100218215543
(ふつうの猫です様HPより転記)

■まとめ・・・

テレビを「壁掛け」にしたいけど、

・賃貸マンションなどであきらめていた方

・分譲マンションで下地の分からない方

・新築したけど、テレビの位置が気に入らないけど、工事費が気になる方

・壁掛けテレビの耐震性に心配のあった方

・できるだけ簡単に壁掛けテレビのある生活を手に入れたい方

・クロスの補修などが心配だった方

 

・・・などと、「やりたいけど・・・」、と迷っている方、

【ホッチキスだけ】で、自分で壁掛けテレビが出来ちゃいます。

 

そんな「あこがれの”壁掛けテレビ”のある生活」を手に入れるのが、とっても簡単な時代になりましたよ~。

「賃貸」でも、「戸建て」でも気にせず【ホッチキス】で簡単に手に入れて、理想の生活をしてほしいな~、と思うタメゴローでした~。

 

 

TV壁掛け金具参考サイト:

ホッチキスだけで:
テレビ壁掛けショップ本店

リフォームの見積りが無料で比較できるお得なサイト:
価格.com リフォーム 無料一括見積もり

少し大きめのリフォームでも無料で比較してくれるサイト:


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA