【サーモスソフトクーラー】は日々のお弁当や買い物はもちろん、スチベルの改良まで捗ります

タメゴローです!

タメゴローは日々の買い物からキャンプなど、安物のソフトクーラーを使っていたのですが、ちゃち過ぎていくつも壊してきました。

買い替えるにあたりどうせならと、保温・保冷力で信頼のブランド【サーモス】をチョイス。

そのソフトクーラーが思った以上に良く、キャンプ用のクーラー改良までできてしまい、手放せないものとなってしまった、というお話です。

1.日常生活で便利なソフトクーラー

クーラーってキャンプや運動会の時にだけ使うイメージの方も多いかと思いますが、日常生活でも気楽に使えるソフトクーラーって実はすごく便利なのです。

タメゴローは近くのホームセンターで売っていた、サイズ5~10L程度の断熱材もペラペラのものでしたが、いつも車に載せてあり、出張の際の食べ物や飲み物、買い物での保冷などにとても活躍してくれました。

特に最近の夏は40℃を超える猛暑が続いてますので、アイスクリームなどを買って帰ると車で5~10分の距離でも溶けかかってしまうほどでした。

そのためスーパーなどでドライアイスや氷を入れてもらってましたが、ソフトクーラーだとその効果もとても長く持続してくれます。

またソフトクーラーは硬いクーラーボックスと違い、「折りたたむ」ことができるので収納場所を気にしないで済みます。

 

2.ソフトクーラーでよく壊れるのは

何個もダメにしたタメゴローとしては、少しだけ頑丈なものがよいと思いました。

なぜならスーパーで買う保冷するようなものって、冷凍食品やアイスクリーム、冷やされたペットボトルなど、大体重いものなんですよね。

その重さで本体がつぶれ、擦れて底に穴があいてしまうこと、または重さでジッパー部分がひっぱられたりと裂けてきてしまうことが多かったです。

また安いものは「ジッパーの開け閉めで引っ掛かったりと」トラブルがたくさんありました。

 

3.絶妙なサイズ感の15~20L

上でも触れましたが、スーパーで買う保冷するようなものって、重いものが多いですよね。例えば

2Lのペットボトル × 4本 = 8kg!

もありますので、大きなサイズのクーラーにしても重すぎてあまり入れて運べませんし、この15~20L程度というのは一杯に詰めても運べるという、本当に日常的にちょうどよいサイズだと感じています。

沢山買うのであれば、ひとつで倍のサイズでなく、このぐらいのサイズが2つある方が便利だと感じます。

内容量として15Lサイズでも、2Lのペットボトルが”縦”に4本は楽に入りますし、

ビールなどの缶も縦で3×4×2段で24本(6本売りがそのまま4つ分)、

組合せて2L×2本とビール12本入ってしまいますので、水筒とお弁当でもゆったり入りますね。

横でも5段詰めてさらに保冷剤が入ります。

ちなみに保冷剤を縦に両側で挟む+上に置くと「ビールキンキンに冷やすモード」になります。笑

よく忘れがちなのですが、その状態で保冷剤を入れるとパンパンで閉まらないことがよくあるので、モノを入れた上部に少し空間があるとさらによいです。

冷気は上から下へ流れますので、冷やすならやはりクーラーの上部のフタ部分に保冷剤を入れたいところですので。

その保冷剤用のメッシュポケットなどが装備されていると完璧ですね~。

 

4.”ちょっとだけいい”15Lぐらいのソフトクーラーがほしい

そういったペラペラなクーラーではない、ちょっとだけいいソフトクーラーを探す旅に出ました。

日常使いをメインにするため、予算は3~4000円程度としました。

その候補がこちら、

↓信頼の【サーモス】はランチバッグ部門でAmazonベストセラー1位でした。断熱性は金額並みですが後述のとおり、スチベルにはフィットします。(2000円程度)


サーモス ソフトクーラー 15L ブラック REQ-015 BK

【ロゴス】のランチバックにも使えるソフトクーラー。ジッパーの位置が断熱材にかぶる様に考慮されており、

さらに10mmと厚めの断熱材なのでぶっちゃけサーモスより保温性がよいです。(3500円程度)


ロゴス クーラーボックス デザインクーラー15(10mm断熱)(カモフラ) 81670712

↓”キャンプ界の雄【コールマン】はフタに「小窓」がつけてあり、冷気が逃げるのを最小限にしてくれたり、インナーライナーが外せるる気配りなどがよいです。なにかと突っ込める外ポケットも多め。(3000円程度)


コールマン(Coleman) クーラーボックス エクストリームアイスクーラー 15L 2000022212

上のこれらが、Amazonランキングを考慮してタメゴローが、”ちょっとだけいいソフトクーラー”候補に挙げた3つです。

 

しかし、いろいろ探していると、”ちょっとだけいい”を外れてついつい目移りしてしまいますよね。笑

 

”ちょっとだけいいもの”の範囲を外れてよければ、

↓最近人気の”超オシャレ”かつ高断熱のソフトクーラー【ロックブロス】は、周りの雰囲気をいきなり上品にしてくれます。今までこの雰囲気のものはなかったですね。(15000円程度)

ROCKBROS(ロックブロス)保冷バッグ ソフトクーラー クーラーボックス 超長時間保冷 18L大容量 3層断熱 手持ち 屋外 釣り BBQ キャンプ 旅行(グレー)

↓クーラー関係で妥協しない【ロゴス】のロングセラー「氷点下シリーズ」。買うならベストセラーな保温材セットがお得です。(10000円程度)
 
ロゴス(LOGOS) ハイパー氷点下クーラーL 20L & 保冷剤 倍速凍結氷点下パックL

↓「Amazon’s Choice」入りしている【シアトルスポーツ】も、オシャレなカラーバリエーションで定番化してきました。コスパも悪くない。(6000円程度)


シアトルスポーツ フロストパック [タン / 約21L] SEATTLE SPORTS Frost Pack 23QT

 

10000円程度まで広げると目移りしてしまいますね~。

どうせ日常でガンガン使うし、キャンプなどにも持って行くことを考えればこの金額帯でも全然ありですね。

結果的にタメゴローは次の”お試し”な面もありましたので【サーモス】15Lにしました。

実はタメゴローはこれら日常的な使い方だけでなく、キャンプで使う際のサイズ感も考えて、このサイズをチョイスしたということもあります。

 

5.キャンパーなら【スチベル】の改良に

「スチベル」とはキャンプをする方ならピンとくるかもしれませんね。

アウトドアブランドである「コールマン」というメーカーの、超ロングセラークーラーボックスである「スチールベルト」の略称です。


コールマン(Coleman) クーラーボックス 54QT 60TH アニバーサリースチールベルトクーラー ターコイズ 3000003739

このスチールベルト、その必要十分な性能もさることながら、みんなに愛されるデザインやポップな「アニバーサリーカラー」などで人気のモデルで、なんと60年以上のロングセラーとなっています。

そんなスチベルなので使用者がいろいろなカスタムをしたりしており、タメゴローもその使用者の一人としてちょっといじってみようかな、なんて考えてしまいました。

おっと、もう改造の基本「隙間テープ取り付け」は完了してますよ笑

2泊3日でキャンプに行ったときに2日目まで冷凍しておきたいお肉や、運動会などでも昼すぎまでキンキンであってほしい飲み物など、ちょっと過剰な保温をしたいときに役立つ「断熱性のアップ」を簡単にしてしまおうという訳ですね。

そう、ソフトクーラーをポンと入れるだけ。

それだけで断熱は2重になり、2日目でも「キンキンに冷えたビールが飲める」ほど保冷効果もアップするわけです。

内部に断熱材をはりつけたりせずに済みますので、使用後に丸洗いするのも楽ちんなままです。

横幅サイズはスチベルの内部にジャストフィットですが、サーモスであれば20Lタイプの方がシンデレラフィットですね。

内部の間仕切りにもなってくれますし、不要な時は外してゆきます。

特にスチベルのリップとほぼ同じ高さな34㎝と”縦に背が高いプロポーション”なところが良いですね。

2重断熱の中に2Lのペットボトルが縦に入りますし、クーラーボックスの中身って、下から積みあがってくることになりますので、上部空間まで使いきれる縦型の形状は隙間を減らせるためとても便利です。

とまあ、このお試しをしたかったこともあり、今回はサーモス15Lのチョイスでしたが、幅30㎝の20Lサイズでも高さもぴったりに入ります。

 

6.ゴルフやサーフィン、運動会、ウーバーイーツにも?

タメゴローはソフトクーラーをいろんな場面で使っています。

本当にゴリゴリと。

  • ゴルフ

ゴルフでもこのサイズならギリギリ邪魔にならないですね。

水筒や予備のペットボトルを放り込み、カートの網かご部分には入ってます。

ゴルフ場によっては”小さめのカゴご”のこともあるので、5~10Lタイプでもよいかもしれません。

  • サーフィン

サーフィンでも、いつも日帰りなタメゴローには夏にこれ一つで帰りまで十分に役目を果たしてくれます。

  • 運動会など学校行事

運動会などにはスチベルなどのハードクーラーをメインで持ってゆくのですが、来てくれる親族が多い場合にはサブでこちらも持ってゆきます。

帰りは残り物を詰めて、さらにハードクーラーの中に入れてこれば場所も取りませんし、たたんでしまってもよしです。

  • 巷では流行りのウーバーイーツにも?

これはタメゴローではありませんが、Amazonのレビューを見てるとよく見かけるコメントからすると、最近流行のウーバーイーツでも、大きな配達バッグの中に入れる半分サイズバッグとして15~20Lタイプが人気のようですね。

などなど、日常生活ではもちろん、ちょっとしたイベントごとでもこういったサブに使えるソフトクーラーは、あると非常に便利です。

 

7.まとめ

【ソフトクーラー】いかがでしたでしょうか。

お弁当や水筒はもちろん、日々の買い物からスチベルの改良まで捗ってしまうのがわかって頂けたのではないかと思います。

ソフトクーラーだからこそのよさは、軽く収納時にかさばらないことなので、キャンプやイベントごとだけでなく、日常的にガンガンと使って頂き「アイスクリームが溶ける」とか「冷えたものが飲みたい」などの、”日々のちょっとしたストレス”を減らすのにも役立ててもらいたいなぁ、と思うタメゴローでした~。

+

+

+

+

”ちょっとだけ”良い日常使いのソフトクーラーなら

↓信頼の【サーモス】はランチバッグ部門でAmazonベストセラー1位でした。断熱性は金額並みですがスチベルには20Lタイプがシンデレラフィットします。(2000円程度)


サーモス ソフトクーラー 15L ブラック REQ-015 BK

↓ジッパーの位置を考慮し、さらに10mmと厚めの断熱材なのでサーモスより保温性がよいです。(3500円程度)


ロゴス クーラーボックス デザインクーラー15(10mm断熱)(カモフラ) 81670712

↓”キャンプ界の雄【コールマン】はフタに「小窓」がつけてあり、冷気が逃げるのを最小限にしてくれたり、インナーライナーが外せるる気配りなどがよい。外ポケットも多め。(3000円程度)


コールマン(Coleman) クーラーボックス エクストリームアイスクーラー 15L 2000022212

”ちょっとだけいいもの”の範囲を外れてよければ、

↓最近人気の”超”オシャレソフトクーラー【ロックブロス】は、周りの雰囲気をいきなり上品にしてくれます。(15000円程度)

ROCKBROS(ロックブロス)保冷バッグ ソフトクーラー クーラーボックス 超長時間保冷 18L大容量 3層断熱 手持ち 屋外 釣り BBQ キャンプ 旅行(グレー)

↓クーラー関係で妥協しない【ロゴス】のロングセラー「氷点下シリーズ」。買うならベストセラーな保温材セットがお得。(10000円程度)
 
ロゴス(LOGOS) ハイパー氷点下クーラーL 20L & 保冷剤 倍速凍結氷点下パックL
↓Amazon’s Choice入りしているシアトルスポーツも、オシャレなカラーバリエーションで定番化してきました。(6000円程度)


シアトルスポーツ フロストパック [タン / 約21L] SEATTLE SPORTS Frost Pack 23QT


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA